上級者におすすめのオンライン英会話ランキング!

英語上級者のみなさん、英語の勉強は順調に進んでいますか?

TOEIC700点以上の英語レベルを持つ英語上級者。

基本的な英語力は十分備わっており、自分の考えを英語で言うこともできるはずです。

しかし、自分の英語力をネイティブスピーカーと比べると、まだまだ足りないところがあることに気づきますよね?

上級者になっても、実はまだまだ上があるのです。

そこで今回は、元英会話講師の私が、上級者がさらにネイティブスピーカーに近づくためのおすすめオンライン英会話ランキングをご紹介します。

上級者におすすめのオンライン英会話活用法や、効果が出るまでの期間もご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

上級者のオンライン英会話選びのポイント!

では、上級者はどんな風にオンライン英会話を選んだら良いのでしょうか。

ズバリ、上級者がさらにレベルアップするためのオンライン英会話選びのポイントは

  1. ネイティブスピーカーが在籍しているか
  2. ビジネス英語が学べるか
  3. 英語を学ぶのではなく、英語で学ぶのか

この3点です。それでは、3つのポイントについて詳しく解説していきましょう。

ネイティブスピーカーが在籍しているか

上級者がオンライン英会話を選ぶ時は、できればネイティブスピーカーの講師が在籍しているオンライン英会話を選びましょう。

初級から中級までは、講師がネイティブスピーカーなのか、非ネイティブスピーカーなのかは、そんなに強くこだわる必要はありません。

なぜならば、どちらにしても講師の英語力は受講生よりも高く、知識も講師の方が豊富だからです。

しかし上級になると、講師が非ネイティブだった場合、自分の方が英語の知識がある場合もあります。

例えば、ネイティブスピーカーであれば日常英会話にしても、ビジネス英語のようなフォーマルな英語にしても、砕けたスラングにしても、全ての分野において豊富で正しい知識を持っています。

しかし非ネイティブ講師になると、日常英会話はOKでもビジネス英語の知識が全くなかったり、スラングをあまり知らなかったりと、知識の偏りが出てきます。

また「こういう時はどういう風に表現するのが自然なのか」という疑問があった時、非ネイティブスピーカーは自分の考えを英語にすることができても「どれが一番自然なのか」までは答えられないのです。

自分と同じくらいの英語力の講師と勉強をしていても効率的ではありません。

上級者は、自分の英語力をさらに上に引き上げてくれるネイティブスピーカーの講師がいるオンライン英会話を選ぶようにしましょう。

ビジネス英語が学べるか

上級者の場合は、日常英会話はできるようになっているでしょう。

旅行に行った時も英語を使ってレストランで食べ物を注文したり、外国人に英語で道案内もできるはずです。

さらに上を目指すなら、ビジネス英語を指導してくれるオンライン英会話を選んで、ビジネス英語を学んでみましょう。

ビジネス英語を学ぶことのメリットは3つあります。

  • ビジネスの場で使うことができる
  • 語彙力が増える
  • 資格対策にもなる

ビジネス英語を学べば、もちろんビジネスの場で英語を使うことができます。

英語圏の国では上司と部下の関係は対等だから敬語は使わなくても良い、というイメージがあるかもしれません。

確かに日本のような年齢による上下関係はありませんが、場所と立場を考慮した言葉遣いと態度は英語圏の国々でもビジネスの場において求められます。

仕事で英語を使う機会があるなら、ビジネス英語を覚えておけば絶対に役に立つでしょう。

また、ビジネス英語を学ぶことは語彙力の増加にもつながります。

例えば「彼女が時間通りに来るのか確かめておいて」と言いたい時は、日常会話なら

Make sure that she’s coming on time.
(彼女が時間通りに来るのか確かめておいて)

でOKですが、ビジネスの場合は

Please ensure that she’s coming on time.
(彼女が時間通りに来るのか確かめておいてください)

と異なる単語を使って表現します。

こんな風にビジネス英語には日常英会話とは違う言い回しが多くあるのです。

ビジネス特有の語彙を学ぶことができますので、さらに語彙力を増やすことができるでしょう。

最後に、ビジネス英語を学ぶことはTOEICなどの資格対策にもなります。

TOEICで出される語彙の多くはビジネス英語ですので、ビジネス英語を学ぶことは資格対策にもつながります。

英語を学ぶのではなく、英語で学ぶのか

上級者には「英語を学ぶこと」と同時に「英語で学ぶこと」が求められます。

新しい知識を頭に入れながらも、英語を使って新しいことに挑戦していくことが大切です。

上級者がオンライン英会話を選ぶ時は、講師と英語で討論ができるテキストを扱っているオンライン英会話を選ぶようにしましょう。

また、時事問題などのトピックを扱っているテキストも、英語を学ぶと同時に時事問題を学ぶことができるのでおすすめです。

単語を覚えるだけでなく、それに対してどう思うかを英語で表現することでさらに上の英語力をつけることができますよ。

上級者のオンライン英会話を比較!

ここでは、先ほど紹介した「ネイティブ講師」「ビジネス英語」「英語の質」という3つのポイントで、代表的なオンライン英会話を表で比べてみたいと思います。

ネイティブ講師 ビジネス英語 英語の質
DMM英会話 二重丸 二重丸 二重丸
ECCオンラインレッスン 二重丸 二重丸 二重丸
ベストティーチャー(Best Teacher) 二重丸 丸 二重丸
Bizmates(ビズメイツ) 三角 二重丸 二重丸
ネイティブキャンプ 二重丸 三角 二重丸
QQ English 三角 丸 二重丸
mytutor(マイチューター) 三角 二重丸 二重丸
レアジョブ英会話 三角 二重丸 二重丸
産経オンライン英会話 三角 二重丸 二重丸
hanaso 三角 丸 二重丸

 

上級者のオンライン英会話おすすめランキング!

1位:DMM英会話


DMM英会話のポイント
  1. プラスネイティブプランあり!
  2. 24時間いつでもレッスン可能
  3. 7000種類以上の選べるテキスト
CHECK
DMM英会話はネイティブ講師とのレッスンができる「プラスネイティブプラン」があります。教材もオンライン英会話トップクラスの豊富さで、上級者に合った教材が選べます。

料金も手頃ですので、気軽に始められて長く続けることが可能。コストパフォーマンスを重視したい方におすすめです。

DMM英会話の評価
講師
(5.0)
教材
(5.0)
値段
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

2位:ECCオンラインレッスン


ECCオンラインレッスンのポイント
  1. Skypeを使わない通信環境
  2. ECCのノウハウをが試せる
  3. 満足度97%の実践的レッスン
CHECK
ECCオンラインレッスンは50年以上の歴史を持つECC外語学院が運営するオンライン英会話です。オリジナルテキストとECCのノウハウが詰め込まれたカリキュラムで質の高いネイティブ講師のレッスンが受けられます。

講師のトレーニングもしっかりしていますので、質の高いレッスンを受けたい方におすすめです。

ECCオンラインレッスンの評価
講師
(5.0)
教材
(4.0)
料金
(5.0)
サポート
(5.0)
総合評価
(5.0)

3位:ベストティーチャー(Best Teacher)


ポイント
  1. ライティングが鍛えられる
  2. 自分で作成するオリジナル教材
  3. ネイティブ講師が在籍
CHECK
ベストティーチャーは英会話で話したいことを「書いて」「添削して」「口に出す」ことを繰り返すオンライン英会話です。

書いた文章がオリジナルテキストになっていきますので、効率よく英会話力を高めることができます。ライティング力を高めたい上級者にもおすすめです。

ベストティーチャーの評価
講師
(5.0)
教材
(5.0)
料金
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

上級者のオンライン英会話の効果は?

英語上級者がオンライン英会話で英語を勉強すると、どんな効果があるのでしょうか?

ここでは、オンライン英会話の効果についてお話ししていきたいと思います。

毎日勉強する必要はあるか?

初級者、中級者と同じように上級者も毎日英語を勉強した方が効果的です。

しかし、初級者や中級者が少しでも英語を勉強しないと英語力が下がってしまうのに対し、上級者は少しの期間英語を勉強しなくても、ある程度の英語力を保ちやすくなります。

理由は簡単、上級者はすでに一定の英語力が定着していて、英語力が安定しているからです。

また、上級者が英語を勉強するときのポイントですが、上級者は「苦手なことを減らしていく」意識で英語を勉強するようにしましょう。

もし苦手なことがなければ「完璧でない部分を完璧にする」意識でもOKです。

上級者はすでに一定の英語力がありますので、「話す」「書く」「聞く」「読む」の4技能を高いレベルでバランスよく保つことを意識して勉強をすると良いでしょう。

効果が出る期間は?

上級者は人によって英語力に差がありますので、効果の出る時間について「○○時間」という目安はありません。

しかし、多くのコーチング形式の英会話スクール(コーチがついて英語力を伸ばす数ヶ月集中型のスクール)は期間が2ヶ月~4ヶ月に設定されており、多くの上級者がさらに上のレベルへと力を伸ばしています。

つまり、2ヶ月~4ヶ月という期間は、上級者が英語の結果を出すための一つの目安期間だと言えるでしょう。

ちなみに2ヶ月~4ヶ月で結果を求めるコーチングスクールは、だいたい1日2時間~3時間の学習を推奨しています。

オンライン英会話レッスンに加え、通勤時間、昼休みなどをうまく利用して英語の勉強をすれば、上級者でも数ヶ月で効果が感じられると思いますよ。

上級者のオンライン英会話のQA!

英語上級者です。さらにスピーキング力を伸ばすにはどうしたら良いですか?

スピーキング力を伸ばすには、2つの方法があります。1つ目は英語の知識を増やす方法。2つ目はオンライン英会話での実践練習です。オンライ英会話では新しく覚えた表現を使い、ネイティブ講師と一緒に例文を作って定着させるのもおすすめです。

英語上級者がさらにTOEICの点数を上げるコツはありますか?

リーディングに関して言えば、TOEICリーディングは、すべての問題を一度読んで答えて、時間ギリギリになるように作られています。TOEICでは、最後まで問題が解けずに点数を落としてしまうことが多いですので、まずは速読対策をして点数アップを狙ってみましょう。

英語上級者ですがネイティブ同士の会話についていけません・・・

ネイティブと一対一で話すのはOKでも、ネイティブ同士の会話に英語でついていくのは難しいですよね。まずは英語でテレビなどを観て、ネイティブスピーカーの英語のスピードに慣れるようにしてみましょう。リアルタイムで相槌だけでも打てるようになると、自信につながりますよ。

上級者におすすめのオンライン英会話で無料体験レッスンをしよう

 

今回は上級者におすすめのオンライン英会話ランキングをご紹介しました。

上級者は一定の英語力があるからこそ、その先が伸びづらい場合もありますが、コツコツと努力すれば、ネイティブスピーカーのように英語を話せる日が必ずやってくるはずですよ。

オンライン英会話はアウトプット量も確保できるので、細やかな指導を受けたい上級者の方にもおすすめです。

まずは一度無料体験レッスンを受けてみてください。