英検3級を目指す人におすすめのオンライン英会話ランキング!

英検3級を目指している皆さん。

できれば一発で合格して、次のステップにサクサクと進みたいですよね。

しかし、英検5級や4級と比べて英検3級というのは、中学卒業程度の英語力が必要ですので、しっかりと対策しないと合格することができません

また、英検3級に合格するというのは、英語の基礎力ときちんと定着させるということ。

英検3級の対策をして合格をするというのは、英語初心者から英語中級者へのステップアップとして大変重要となってきます。

そこで今回は、元英会話講師の私が、英検3級を目指す人におすすめのオンライン英会話ランキングをご紹介したいと思います。

オンライン英会話はマンツーマンでみっちり英語に触れることができるので、英語の基礎力を固めて英検3級を目指す人におすすめです。

本記事では、英検3級を目指す人がどんなポイントに着目してオンライン英会話を選んだら良いのか、英語学習を始めてどれくらいで結果が出るのか、という点についても書いていきますので、ぜひ最後までご覧下さい。

英検3級を目指す人のためのオンライン英会話選びのポイント!

では、英検3級を目指す人はどのような点に注目してオンライン英会話を選んだら良いのでしょうか?

英検3級を目指す人が覚えておきたいオンライン英会話選びのポイントはこちらです。

  1. 英検対策があるか?
  2. ライティングの練習ができるか?
  3. 料金はリーズナブルか?

それでは、一つ一つ詳しくみていきましょう。

英検対策があるか?

英検3級を目指す人は、英検対策コースのあるオンライン英会話を選びましょう。

英検3級は「リーディングパート」「ライティングパート」「リスニングパート」の3つのパートから成り立っています。

合格基準は65%ほどとなっており、だいたい全体で6割以上取れれば合格です。

英検3級に合格するための単語数は1250語〜2100語となっており、3ヶ月で合格を目指す場合は、1日に13語〜23語の単語を覚える必要があります。

中には、英検対策コースを準備して、英検の試験対策を行なっているオンライン英会話も。

オンライン英会話はマンツーマンですので、覚えたい単語を講師と一緒に口に出しながら覚えることもできます。

単語は、ドリル形式のようにスペルと意味を覚えるのではなく、英文の中でどのように使われているのかを確認しながら学習するのがおすすめです。

英検に合格するだけなら、英会話の中での使い方までマスターする必要はありませんが、英会話力をつけたいのなら、必ず会話で使えるように単語を覚える必要があります。

言い換えれば、英文の中でどのように使われるのかをマスターすることで単語が忘れにくくなりますし、英会話の時にも役立ちます。

英検3級を目指す人は英検対策コースのあるオンライン英会話を選び、単語は意味を覚えるだけでなく使えるようにしましょう。

ライティングの練習ができるか?

英検3級を目指す人はライティングの練習ができるオンライン英会話がおすすめ。

英検3級では、リーディングとリスニング問題に加え、ライティング問題が出題されます。

ライティング問題の課題としては以下のような簡単な英文での質問が出題されていますので覚えておきましょう。

ライティング問題例

What city do you want to visit?
(訪れたい街はどこですか?)

 

What kind of food do you like to eat?
(好きな食べ物はなんですか?)

 

Which season do you like the best?
(なんの季節が一番好きですか?)

 

Do you like to go swimming?
(水泳に行くことは好きですか?)

 

What are you planning to do this afternoon?
(午後は何をする予定ですか?)

英検3級のライティング問題では、上記のような簡単な英語の質問に25語〜35語、だいたい2文程度の英文で答えます。

また、英検3級のライティング問題の採点ポイントは2つ。

「文法的に正しいか」「理論的に文章を構成できているか」の2点です。

例えば

「What are you planning to do this afternoon?(午後は何をする予定ですか?)」

という質問なら、進行形で聞かれていますので

「I’m going shopping.(買い物に行きます)」

など答える時も進行形で答えます。

また、2文目は1文目の理由を述べるなど、話の筋がきちんと通っていることも重要です。

英検3級を目指す人は、ライティングが学べるオンライン英会話を選びましょう。

文法に不安のある方は、文法が学べるオンライン英会話もおすすめです。

料金はリーズナブルか?

英検3級を目指す人の現在の目的は英検3級に合格することですが、英検3級に合格したら英語学習が終わりかというと、そうではありません。

英検3級に合格して英語の基礎力をつけてからが英語学習の始まりだということもできます。

オンライン英会話の料金相場はだいたい月に5000円〜10000円となっていますが、長く続けられるようになるべくリーズナブルなオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

また、オンライン英会話には定額料金でレッスンが受け放題のところと、週に受講する回数が決まっているところがあります。

料金の支払い方法についても、月謝での支払いのところと、ポイント制のところがありますので、どんな料金体系なら続けやすいのかを考えてオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

英検3級を目指す人におすすめののオンライン英会話を比較!

では、先ほど紹介した「英検対策」「ライティング対策」「料金」という3点のポイントで、英検3級を目指す人におすすめのオンライン英会話を表で比較してみましょう。

英検対策 ライティング対策 料金
Best Teacher 二重丸 二重丸 二重丸
レアジョブ英会話 二重丸 丸 二重丸
DMM英会話 二重丸 二重丸 二重丸
MyTutor 丸 二重丸 二重丸
ネイティブキャンプ 二重丸 丸 二重丸
ECCオンラインレッスン 二重丸 二重丸 丸
エイゴックス 三角 丸 二重丸
QQEnglish 二重丸 丸 二重丸
EF English Live 二重丸 丸 二重丸
hanaso 丸 三角 二重丸

英検3級を目指す人のためのオンライン英会話おすすめランキング!

1位:Best Teacher


ポイント
  1. ライティングレッスンあり
  2. 受け放題レッスンあり
  3. 英検対策コースあり
CHECK
Best Teacherはライティング指導とスピーキング指導をセットで行うことのできるオンライン英会話。英検対策コースもあり、英検の問題集の中から受講生に必要な問題を抜粋してレッスンをしてもらえます。ライティング力をつけたい人にはBest Teacherがおすすめです。
Best Teacherの評価
講師
(5.0)
料金
(5.0)
教材
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

2位:レアジョブ英会話


ポイント
  1. 発音矯正コースあり
  2. 英検二次対策ができる
  3. 講師の質が高い
CHECK
レアジョブ英会話は、オンライン英会話No1の実績を持つオンライン英会話です。コースが多彩で発音矯正コースなども用意されています。英検二次対策コースもありますので、一次試験に合格して、二次試験までに追い込みをかけたい人にも、レアジョブ英会話はおすすめです。
レアジョブ英会話の評価
講師
(5.0)
教材
(5.0)
料金
(5.0)
サポート
(5.0)
総合評価
(5.0)

3位:DMM英会話


ポイント
  1. iKnow!でライティング対策
  2. 日本人講師も在籍
  3. レッスンレポート制度あり
CHECK
DMM英会話に入会すると「iKnow!」という有料の教育系アプリを無料で利用することができます。iKnow!ではライティング対策もできますので、アプリを使ってライティング対策をしたい人にはDMM英会話がおすすめ。日本人講師も在籍していますので初心者の人にも安心です。
DMM英会話の評価
講師
(5.0)
料金
(5.0)
教材
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

英検3級を目指す人が知っておきたいオンライン英会話の効果は?

英検3級を目指す人がオンライン英会話で英語学習を始めた時、効果はどのように出るのでしょうか?

どのように効果が出るのかあらかじめイメージして英語学習を始めることは大切。

ゴールがイメージできると、モチベーションを保つことにも繋がるからです。

ここでは、英検3級を目指す人が知っておきたい、オンライン英会話の効果についてご紹介していきます。

毎日勉強する必要はあるか?→毎日勉強しなくても合格はできる

毎日勉強する必要があるのか?という点ですが、毎日勉強しなくても英検3級には合格できます。

英検3級は中学卒業程度の英語の基礎知識が備わっていれば合格できますので、英検3級への合格を最終的に目的としているのであれば、毎日勉強する必要はありません

英検3級は一通り中学英語レベルの知識がある人ならば、20時間ほどテスト対策をすれば合格できると思います。

一方で、英検3級合格はあくまでも通過点の一つで、最終的な目標が英検3級の先にある人は、毎日勉強をした方が良いでしょう。

オンライン英会話は、リーズナブルな値段で毎日レッスンを受講できます。

毎日新しい知識を少しずつインプットし、オンライン英会話でアウトプットすることで、英語力は着実に伸びていくでしょう。

オンライン英会話の中には5分〜レッスンが受けられるところもあるように、毎日勉強すると言っても長時間机に座って学習をする必要はありません

1日10分でも良いので、英語に触れることで記憶が定着し英語力アップにつながります。

また、とあるメディアの調査では1日に30分以上英語を学習している人の割合は、およそ半数でした。

この調査からも分かるように、半数の人が1日30分以下の学習時間で学習しています。

最初は短い時間でも良いので、英語力を伸ばしたい人は毎日学習するようにしましょう。

まとめ
英検3級は毎日勉強しなくてもOK。基礎英語の知識があれば20時間ほどの学習時間で合格できる。

英語力を伸ばしていきたいのなら、1日30分以下で良いので毎日学習しよう。

効果が出る期間は?→3ヶ月はみておこう

では、どのくらい勉強をしたら英語力はアップするのでしょうか。

英検3級を目指す人は、3ヶ月ぐらいオンライン英会話を利用すると、学習の効果を実感できると思います。

効果的な学習法としては、インプットとアウトプットを同時に行うことです。

英会話ができるようになるためには、英会話をたくさんやらなければいけないと思うかもしれませんが、英会話ができるようになるにはまずは知識をたくさん蓄えなければいけません。

野球ができるようになるのに、野球をするのではなく、ランニングや素振り、筋トレをするのと同じですね。

このインプットとアウトプットを同時進行に行うという学習法は、実は上級者になっても有効です。

言い換えれば、知識がない状態でいくら英会話(アウトプット)を行なっても英語力は伸び悩んでしまいます。

自主学習で新しい知識をインプットする

オンライン英会話で使ってみる

オンライン英会話で新しいことを学ぶ

自主学習で復習する

以上のサイクルを繰り返すことで、より効率的に英語力を上げることができます。

英検3級を目指す人が知っておきたいオンライン英会話のQA!

英検4級と英検3級の違いはなんですか?

英検5級と英検4級までは、リーディングとリスニング問題の出題。英検3級からはそこにライティングが加わるようになります。レベルとしては、英検4級もそんなに急に難しくなる訳ではありません。英会話教室に通っている子では、小学生のうちに合格してしまう子もいます。

英検3級の二次試験で気をつけることはなんですか?

まず、相手が言っている英語が正しく聞き取れることが大切です。一時試験に受かったら、オンライン英会話で二次試験対策を行うのが良いでしょう。聞き取りが正しくできていれば、回答と態度については、そんなに難しいことが問われることはありませんよ。

英検3級に落ちてしまいました・・・

英検3級に落ちてしまう人というのは一定数います。次回挑戦するときまでに、単語をもう一度復習し、ライティングを強化しましょう。過去問を何度も繰り返すのも効果的です。オンライン英会話を使って、講師にマンツーマンでみっちり指導をしてもらいましょう。

英検3級を目指す人におすすめのオンライン英会話で無料体験レッスンをしよう

今回は、英検3級を目指す人におすすめのオンライン英会話ランキングをご紹介しました。

オンライン英会話で英検対策をすることは、効率的かつ実践的に英語をつけることができますので、英検3級を目指す人におすすめです。

オンライン英会話では、1回または2回無料体験レッスンを受講することができますので、気になるオンライン英会話があればぜひ無料体験レッスンを受講してみてください。