高校生におすすめのオンライン英会話ランキング!

「将来海外に留学したい」「将来英語を使って仕事をしたい」そんな風に考えている高校生は多いのではないでしょうか。

今回はそんな夢や目標を持っている高校生やその保護者の方のために、元英会話講師の私が高校生におすすめのオンライン英会話を選びました。

オンライン英会話を選ぶときに覚えておきたいポイントや、どれくらい勉強したら効果が出るのかなど、英語学習者の気になる疑問を分かりやすくまとめています。

本記事を読み終えた後には、英語学習のモチベーションが上がって今すぐオンライン英会話を始めたくなること間違いなしでしょう。

高校生オンライン英会話選びのポイント!

高校生がオンライン英会話を選ぶときは、どんなポイントに注意したら良いのでしょうか?

ここでは、失敗しないためのオンライン英会話のポイントをご紹介します。

講師との相性は良さそうか?

オンライン英会話を選ぶときは、講師との相性を見るようにしましょう。

ほとんどの場合オンライン英会話は毎回講師が自由に選べるシステムとなっていますが、受講生の学習進捗度などを講師同士が共有している場合は多くありません

つまり、一定の英会話力がつくまでは、相性の良い先生を見つけてなるべく同じ講師のレッスンを受けることがおすすめです。

同じ講師ならば、毎回自己紹介から始める必要もありませんし、受講生のレベルを把握しているのでより効率的にレッスンができます。

一方で基本的な英語力がついてきたら、あえて毎回違う講師を選んでいろいろな英語に慣れるようにしましょう。

オンライン英会話の講師は大きく分けて3種類あります。

オンライン英会話講師の種類
  • 日本人バイリンガル講師
  • 外国人講師
  • フィリピン人講師

それぞれの講師にはメリットとデメリットがありますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてレッスンの理解度や講師との相性を見極めてくださいね。

スピーキング力が伸ばせるか?

高校生がオンライン英会話を受講するなら、スピーキング力を重点的に鍛えることが大切です。

高校生は中学生英語の基本的な文法力と、高校生英語の発展的な文法力を持ち合わせています。

そのため、これ以上文法の細かいルールを覚えるよりも、スピーキング力を文法力と同じに引き上げることが大切です。

オンライン英会話は基本的にマンツーマンで会話が中心なので、どのオンライン英会話を選んでもスピーキング力はつけられそうですが、実はどこでも良いわけではありません

ただフリートークをするだけでは、スピーキング力は伸びにくいです。

おすすめはこんなところ。

英会話力を鍛えることのできるオンライン英会話
  • エラーをすぐに直して、講師がセンテンスに言い換えてくれる
  • 新しい表現を積極的に教えてくれる
  • フォニックスやカランメソッドなどがカリキュラムに盛り込まれている

英語表現は一つではありません。

例えば「私はこの時計が好き」と言いたい時も

“I like this watch.”
(この時計が好きです)

“This watch is my favorite”
(この時計がお気に入りです)

“I can’t imagine that I’ll get the another one.”
(他の時計を持つなんて考えられません)

などいろいろな表現をすることができます。

新しい表現をどんどん教えてくれる講師に出会えると、高校生の英語力はどんどん上がっていくでしょう。

定着度を図れるテストがあるか?

英語力を上げるには長い時間が必要です。そのため、時間が経つと学習が単調化してしまいます。

そこでおすすめなのが、英語力が上がってきていることを実感できるシステムがあるオンライン英会話です。

例えば、レベル分けが細かくされていれば、レベルが上がるごとに成果を実感できますよね。

また、オンライン英会話内で受けられるテストがあれば、自分がどれだけ理解しているかを図る目安になります。

高校生がオンライン英会話を選ぶときは、定着度が確認できるシステムがあるかをポイントにすると良いでしょう。

高校生のオンライン英会話を比較!

では、高校生が利用できるオンライン英会話を10社表で比較してみましょう。

講師 会話力 レベル分け
ジオスオンライン 丸 二重丸 二重丸
DMM英会話 二重丸 二重丸 二重丸
ベストティーチャー 丸 二重丸 二重丸
マイチューター 丸 二重丸 二重丸
産経オンライン英会話 丸 二重丸 二重丸
レアジョブ英会話 二重丸 二重丸 丸
アルクオンライン 二重丸 丸 丸
ECCオンライン 二重丸 丸 丸
ワンズワードオンライン 丸 丸 二重丸
エイゴックス 丸 丸 丸

高校生のオンライン英会話おすすめランキング!

ここでは、高校生におすすめのオンライン英会話をランキング形式でご紹介します。

1位:ジオスオンライン


ジオスオンラインのポイント
  1. 中高生コースあり
  2. 中高生向けのオリジナルテキスト
  3. 8段階のレベル分けで上達を実感
CHECK
ジオスオンラインでは、中高生のスピーキング力を上げることに特化した専門コースがあります。

簡単な挨拶から場面を問わず英会話を続けることができるレベルまで細かくレベルが設定されていますので、スピーキング力を伸ばしたい高校生におすすめです。

ジオスオンラインの評価
講師
(5.0)
教材
(5.0)
値段
(5.0)
サポート
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:DMM英会話


DMM英会話のポイント
  1. 学習時間でランク分け
  2. 教材を10段階でレベル分け
  3. 日本人講師のレッスンあり
CHECK
DMM英会話は、教材のレベル分けに加え、学習時間によってもランクが変わりますので、モチベーションを上手に保ちたい高校生におすすめ。

116カ国以上の外国人のレッスンに加え、ネイティブスピーカーのレッスンが受けられるコースも人気です。

DMM英会話の評価
講師
(5.0)
教材
(5.0)
値段
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.0)

3位:ベストティーチャー


ベストティーチャーのポイント
  1. ライティングが学べるオンラインスクール
  2. 復習機能を完備
  3. 英検対策コースあり
CHECK
ベストティーチャーは、スピーキングらリスニングに加えて英語のライティングが学べるオンライン英会話。

書いたことを口に出して英語力を上げていくカリキュラムのため、4技能をバランスよく伸ばしたい高校生におすすめです。

ベストティーチャーの評価
講師
(5.0)
教材
(5.0)
値段
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.0)

高校生オンライン英会話の効果は?

高校生は中学生英語で基本的な文法力がついているため、上手にオンライン英会話を利用すれば効率的に英語力を伸ばすことができます。

高校生が留学や英語を使った仕事のためのスピーキング力を鍛えるには、まずは知っている文法を使いこなせるレベルになりましょう。

例えば

“I like P.E.”(体育が好きです)

“I don’t like math.”(数学が嫌いです)

この2文の文法が理解できるなら、

“”What subjects do you like?”(なんの教科が好きですか?)

と聞かれた時に

“I like P.E., but I don’t like math.”(体育は好きだけど、数学は嫌いです)

とスラスラ言えるようになりましょう。

英文を見て頭で理解できることと、それをすぐに口に出せることは違います。

簡単に理解できることでも、英会話の中で使っていくのはなかな難しいものなのです。

毎日勉強する必要はあるか?

日本人英語学習者が英会話ができるようになるまでの時間は約2000時間と言われています。

2000時間勉強したからといって英語が使いこなせるようになるという分けではありませんが、2000時間勉強すれば一つの山を超えたと言えるでしょう。

一つ目の山を少しでも早く越えるためには、なるべく毎日勉強することが大切です。

また、ただ毎日勉強するだけでなく「オンライン英会話のレッスンでやること」と「自宅学習でやること」を上手に分けるようにしましょう。

例えば、オンライン英会話ではスピーキングの練習を中心に、自宅学習では単語や表現を覚えるインプットを中心に学習するようにしてください。

自宅学習で覚えた表現をオンライン英会話で使っていくイメージですね。

効果が出る期間は?

初級から中級にいく目安としては、2000時間の学習が必要です。

しかし、200時間ぐらいスピーキングの練習をすれば、中学生英語で習う文法や文法を英会話で使えるようになるでしょう。

まずは200時間で最低限の初級英会話(自己紹介、天気についての会話、趣味についての会話など)をできるようにし、その後新しい単語を覚えていくのがおすすめです。

例えば

It’s sunny today.(今日は晴れです)

が言えるようになったら、これで終わりではなく

It’s muggy weather today.(今日は蒸し暑いです)

と言えるように語彙力を増やして、基本の英語力にどんどん肉付けをしていきましょう。

高校生オンライン英会話のQA!

高校生におすすめの英語勉強法はなんですか?

ある程度英語の基礎文法が身についている高校生におすすめなのは、インプットと並行してアウトプットに力を入れていくことです。単語や新しい表現を毎日覚えていきながら、それをオンライン英会話で使ってみて「通じるか試してみる」のがおすすめです。

高校生です。発音が上手くなるにはどうしたら良いですか?

高校生になって発音を上手くするコツは2つです。1つ目は発音のルール(リエゾン、リダクション)を覚えること。2つ目は俳優になったつもりで、ネイティブスピーカーの真似をしてみることです。発音は意識すればするほど上手くなります。オンライン英会話でお手本を聞いて、それを真似してみましょう。

大学受験にオンライン英会話は役立ちますか?

もちろん役に立ちます。特に、リスニング力は飛躍的に上がるでしょう。試験で流れる英文というのは、文法的、語順的にも綺麗な「完璧な文章」です。一方でオンライン英会話で講師が使っている英文は教科書のように完璧な文語体ではありません。もちろん、完璧な英文の方が理解がしやすいのは事実。オンライン英会話で不完全な口語体に慣れておくと、試験の英文が簡単に感じられることがあると思いますよ。

高校生のおすすめオンライン英会話で無料体験をしよう

今回は高校生におすすめのオンライン英会話をご紹介しました。

高校生の強みは「中学生英語が身についている」ということ。

この強みを活かしてスピーキングをオンライン英会話で伸ばしていくと、英語の4技能をバランスよく伸ばすことができるでしょう。

今回紹介したオンライン英会話は、高校生が英語力を伸ばすのに最適なものばかり。

気になるオンライン英会話があれば、ぜひ無料体験レッスンを受けてみてください。

人気のサービスを選びましたので、早めの予約がおすすめです。